読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

米メディアを賑わすゴールドマンサックス R3からの脱退


スポンサードリンク

米ゴールドマン・サックス・グループがブロックチェーン開発共同体「R3」から脱退した。

そしてゴールドマンサックスの脱退に続きスペインの最大の商業銀行であるサンタンデール銀行とモーガンスタンレーの脱退も明らかとなり、JPモルガン・チェースやバンク・オブ・アメリカ、バークレイズを含む70余りの金融機関で構成されるR3にとって打撃となるのは必至で、アメリカのメディアもかなり騒いでおります。

 

ちなみにゴールドマン・サックスは2015年にブロックチェーンを使った為替システムの特許を出願しており、その際BitcoinとRippleの名前を出して取引情報の機密性を問題視しています。

 

ここのところイーサリアムとリップルXRPの値が下がって来ている事と何か関係があるのか、また最近急激に値を上げたZcash(ZEC)という仮想通貨についても調べてみたいと思いますので、何かご存知でしたらコメントをよろしくお願い致します。

 

<イーサリアムの最近の値下がりについては判明しました。こちらをクリック

<Zcashについても調べてみました。こちらをクリック

 

R3コンソーシアムですが、私個人的にはJPモルガンの動きが気になっています。

 

参考資料:

http://www.coindesk.com/r3s-blockchain-bad-news-isnt-actually-bad/

ゴールドマン・サックス SETLcoin

http://qz.com/779660/goldman-sachs-wants-to-put-foreign-exchange-trades-on-the-blockchain/